「次は・・そうだな。サイト作成者だったら必ず使う素材サイトについて話すか?」

「そうだな。でも素材サイトなら守ることは、ほとんど同じなんだ」

「そうそう。じゃあ、まずよくあり過ぎる注意事項を言ってくれ!」

   1:それぞれの素材サイトの素材を借りる条件をよく読む

   2:素材を持ち帰る時は直リンクは絶対にしねェ

   3:素材以外のモンを持ち帰らない


「まずは条件・・これはサイトによって違うって言えば違うんだが・・・・・そうだな自分のサイトに素材サイトのリンクをはるかどうかってのは半々くらい分かれる条件だぜ」


「忘れちゃいけねェのが素材を借りたことを素材サイトの管理人に報告するかどうかだな。どうして報告なんてするかだって?理由は二つあるぜ。ひとつは自分が一生懸命に作った素材がどこでどれくらい 使われているか知るためだ。もうひとつは怪しいサイトなんかで自分の素材が変な風に使われるのを防ぐためだぜ。一つ目の理由のが強ェかもな。」


「ちょっと上級者のサイト作者ならその素材をどれだけ改造して良いかだな。改造ってのは単純なものでアイコンの大きさを変えたりプレート(バナー)に自分で文字や絵を書き込んだりすることだな。 複雑なのは・・見た目が相当、変わっちまうところまでだな。どこまで素材に手を入れて良いかってのは書いてあるはずだぜ。」


「どこの素材サイトでも絶対あるのが再配布(借りた素材を自分のサイト上で貸すことだ。つまり又貸しだな)は禁止してるぜ。理由は言わなくてもマナーの良いレディ、野郎たちなら分かるよな?」

「2に書いてあることは絶対に書いてある条件のひとつなんだが、直リンクって分かるか? サイトの住所( http:// で始まるモン)のことをURLって言うよな!(言うんだぜ)おれ達のアイコンや画像にもURLがあって、おれとサンジじゃURLが違うんだ。」


「例えばおれの顔アイコンは借り物で自分のURLはhttp://homepage3.nifty.com/allsunday/img11/s.gifだ。おれの顔を管理人がサイトに表示させたい時にはこのURLを使う。」
「素材サイトを使う人間が何万人って単位の素材サイトもある。 もし素材を借りている奴が全員同じURLから画像を表示させようとしたらどうなるか分かるか?」


「画像の表示がクソ遅くなるならマシなほうで酷ェ時には画像を表示させること自体を不可能にさせちまうんだ。」


「素材サイトの素材が表示されてなかったら素材の意味がねェよな!」

「言葉は足りねェがクソ大変なことになっちまうってことを覚えておいてほしいぜ!」

「3つめの素材サイトのモン以外持ち帰らねェようにする ってのはイラストサイトなんかと言っていることは同じだぜ。」

「ワンピースの素材以外のページじゃ別の素材サイトからの借り物ってこともあるしな。」

「まぁ、よくあるパターンはこんなとこだな・・。」

「やっぱりそれぞれの素材サイトによって微妙に規則が違うからな。自分たちで注意して素材サイトを見回ってくれよな。」

「素材はサイトには欠かせないシロモノだからなっ!」