「へぇ。あんたたちも中々やるのね。」

「ナミすぅわ〜ん♪(メロメロ)男たるもの説明も軽やかに出来なくてはなりませんので。」

「ありゃ、ゾロはどこに行ったんだ?」

「そういえば昼寝をしてんのを見かけたかもな。」

「ったく。ゾロってば自分が説明する準備出来ているのかしら?」

「ゾロが説明するのってどんなジャンルなんだ?」

「チャットならぬ”なりきりチャット”らしいぜ。ちょっとマニアックだけどな。」

「誰かゾロを起こしてきて。」

「おれとサンジはまだ説明が残っているぜ」

「おれはメシを食うぞ!」

「それじゃあ、あたしが起こしてくるわ。あいつだけ楽させるわけにはいかないしね。」

「ナミすぅわ〜ん。おれもお供しますよ〜!」

「サンジ!説明が終ったらすぐにメシを作ってくれる約束だろー?!」

「お前ェ、俺だけに説明を押し付ける気か?!」

「チッ。しょうがねェな。じゃあ、おれ達の続きはこっちだぜ」

「ゾロの説明はこっちよ。」